iPhoneアプリ

オススメの名刺管理アプリはやっぱり「Evernote」

本当に便利な時代ですよね。
あれもこれも「データ化」です。

数年前までは、財布が名刺で膨らんできたり、名刺ケースを持ち歩いていても、人と会う事が多い時期はあっという間にいっぱいになってしまっていた事を覚えています。

スマートフォンで名刺管理をしようと思い始めたのはここ最近なのですが、調べてみるとアプリケーションも沢山あり、どれが自分の使い方にベストなのかと悩んでいました。

iPhoneだけではなく、PCやタブレットからも閲覧が可能な管理ソフトを探していました。

名刺管理アプリEight

Eight – 無料の名刺管理アプリ・名刺認識リーダー
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: 無料

最初に使用してみたのは有名な「Eight」という名刺管理アプリ。

これはiPhoneで撮影した名刺の写真を基に、オペレーターさんが情報を手入力してくれるというもの。それにより名刺データは99.9%正確な情報になります。OCRだと識別できない場合もある為、手入力の方が入力ミスがない限り確実な情報を入れられます。

OCR(Optical Character Recognition/Reader、オーシーアール、光学的文字認識)とは、手書きや印刷された文字を、イメージスキャナやデジタルカメラによって読みとり、コンピュータが利用できるデジタルの文字コードに変換する技術です

更にはFacebookとの連携で、Eightユーザー同士ならアプリで名刺交換が可能になるなど、これを無料で使えるというのは嬉しいですね。

試しに使ってみましたが、実際に名刺データが反映されるまでかなり時間がかかりました。
そしてセキュリティ的な部分で何となく不安を感じて、すぐに使用をやめてしまいました。

登録した名刺に記載のアドレスがEightに未登録だった場合(要するに名刺の人がEightユーザーではなかった場合)、名刺交換リクエストというメールが配信されてしまうというのもなんだか…。

これは事前に設定で解除できるので、もちろん解除すれば問題はないのですが、デフォルトでONになっているというのもなんとなく…。ですが、無料ですし、解除できないわけではありませんから、良しとしましょう。

まとめると、データの反映までに時間はかかりますが、低コストで利用できて、尚且つ正確なデータが入力されるというメリットがあります。

Evernoteで名刺管理

Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

普段から利用する頻度の高いEvernote。
情報の整理のしやすさは勿論、特に検索機能に長けているところが魅力です。
テキストはもちろん、タグでの整理も簡単に行えます。

またここ最近での名刺スキャン機能は非常に精度が高いと好評でした。

但し無料版では5枚までのお試し程度。
それ以上の利用はEvernoteプレミアム会員になり、月額450円がかかります。
年払いなら4000円なので、月に333円です。
※2015年1月6日、現時点での情報です。

プレミアム会員になれば名刺以外のメモもオフラインで閲覧や編集ができますし、値段も喫茶店で珈琲1杯飲む程度、便利な機能が利用できるわけですからそれ程高くは感じませんでした。

メリット

  • 自動で台形補正してくれるため、写真を真上から撮影しなくても、自動的に綺麗な長方形に処理してくれます
  • 自動でピントを合わせて、ピントが合ったタイミングで自動的に撮影されます。撮影ボタンを押す必要がありません
  • データはevernote内に集約される
    これは当然ですが、仕事でevernoteを使われている方であれば、情報を一括して管理できる事は尚更嬉しいですよね
  • デメリット

  • OCRでは、稀に識別が出来なかったり、誤字が生じる事があるため、最後に確認が必要となる
  • 無料版では5枚までしか利用ができない
  • 「連絡先に保存」 の設定に注意

    これは人にもよりますが、連絡先に保存される事で他のアプリケーションとの兼ね合いが生じてくる場合があります。

    私の場合、名刺データを取り込んだあと、気付けばLINEの友達に追加されていて一瞬焦りました(笑)。
    特に見られて困る事は何もありませんが、ビジネスとプライベートをハッキリと線引きしたいという方でしたら、そのあたりの設定にも注意が必要ですね。

    evernoteで
    「設定」<「全般」<「カメラ」<「名刺」 と進み、「連絡先に保存」をオフにしておけば回避できます。 但しその場合にはスマホの連絡先から直接連絡は出来なくなりますので、連絡する際にはevernote内の名刺データから電話やメールをする事になりますので、LINE側での設定を変えるなど、使い方に合わせて予め設定しておく事をオススメします。 様々調べてみた結果、実際に利用したのはこの2つだけですが、やはり普段から使うアプリ内にデータを入れておけて、他のデバイスからも閲覧でき、尚且つ整理や検索しやすいという利点が最高に便利です。 名刺管理アプリで悩んでいる方は是非一度お試しする事をオススメします。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    関連記事

    1. iPhoneアプリ

      【Analytics】無料!日本語!”今日”のアクセスも”リアル…

      iPhoneでGoogle Analyticsのデータをチェックできる…

    2. iPhoneアプリ

      【wordpress】今日のブログアクセスをiPhoneで最も簡単にチェックする方法

      wordpressで毎日ブログ更新をしている方は、きっと日々のアクセス…

    3. 仕事

      【Evernote】2段階認識と暗号化でセキュリティレベルをUP

      何かと便利なEvernote。私自身、仕事でもプライベートでも活用…

    4. 仕事

      【コーチング】櫻田毅さんの記事より「本質の理解」について

      私自身、あまりメルマガなどに登録はしないのですが、ビジネスコーチ櫻田毅…

    5. 仕事

      WordPressで作成したネイルサロンのホームページ!参考になる12選

      仕事でWordpressを触る機会も多いのですが、色々見ていると、ここ…

    6. 仕事

      「子供は自分の思い通りにはならない」というのが基本

      自分の思い通りにならない時にどうしてもイライラしてしまう事、きっと大人…

    WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

    NEW ARTICLE

    1. 仕事

      吸い寄せられるように手にした本 「仕事をつくる全技術」 大塚寿
    2. SEO

      ブログ開始1週間!はてなブックマーク+Gunosy(グノシー)でアクセス急上昇!…
    3. 日常

      高音質・ハイレゾ対応で通話も可能!iPhoneにも最適なおすすめイヤホンELEC…
    4. wordpress

      記事公開前の確認アラートが出せるプラグインOne Step Before Pub…
    5. SEO

      【SEO】リッチスニペットの表示でCTRの向上を狙う
    PAGE TOP