日常

【iPhone】読めない漢字の読み方を最速で調べる方法があった

iPhoneの使用頻度や目的は人それぞれですが、私自身はニュースや気になるブログ、メディアなど「読む」事がメインの使い方をしています。

iPhoneで記事を読んでいる時
「あ、この漢字は何て読むんだっけ」
という事がありますが、そんな時みなさんはどうしてますか?

今までは、以前にダウンロードした「大辞林」という辞書アプリを使用して、手書きツールから漢字を呼び出して読み方を調べる、といった流れで解決していました。

大辞林
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
現在の価格: ¥2,600

更にGoogle先生に[ iPhone 読めない漢字 調べる ]などで尋ねてみても、大体が「手書きツール」を使用した方法が紹介されていますよね。

長年iPhoneユーザーではありますが、「こんなに簡単に解決できたのか…」という方法がありましたので、今回はその方法を簡単に紹介します。

もしかしたら「そんなの常識だろ」という方が多いかもしれませんが、個人的にはこの方法を知った事で、記事の中で「読めない」というストレスから開放されたり、読み方を調べて解決するまでの時間が最小限に抑えられた事は非常に嬉しい事でしたので、同じような思いをされてる方に共有できたらと思います。

iPhoneで読めない漢字を調べる方法

簡単すぎて、説明はすぐに終わります(笑)

以下はSafariでリーディング&カンパニーさんの記事「イノベーションを起こすと、あなたの会社の売上は激減する。」を読んでいる場面です。

例えばこの場面で「脳梁」という漢字の読み方がとっさに思い出せなかったとします。
読めない漢字をタップして指定します。

(null)

はい、もうお気づきかと思いますが「辞書」と「ユーザー辞書」が出てきます。

「ユーザー辞書」をタップすればこの通り。。。

(null)

更に「辞書」をタップすればご覧の通り。。。

(null)

今まで何だったんだろうという気持ちになります(笑)

iOS内臓辞書

iPhone好きな友人(普段はアプリをメインに使っている)に聞いても、この存在すら知らなかったようで、あまり知られていないようなのですが、iOSには内臓辞書というものが存在しています。

「辞書」をタップした画面で左下にある「管理」をタップすると辞書の一覧が出てくるのですが、日本語に対応しているものでは「スーパー大辞林」「ウィズダム英和辞典」「ウィズダム和英辞典」が入っているようです。

(null)

他にも必要な国の辞書があれば追加ができます。

最後に

これで「読めない漢字」更には「意味がわからない言葉」があった時

⇒「手書きツールで字を入力」
⇒「出てきた漢字で読み方を調べる」
⇒「漢字の意味を調べる」

なんていう時間が一気に短縮されますね。

短い通勤時間を利用して記事を読まれている方も多いかと思います。
周囲でiOS内蔵辞書の存在を知らない方がいたら是非教えてあげてください。

効率化を図って今まで以上にiPhoneライフを楽しめたら嬉しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 仕事

    ボジョレーヌーボー解禁日の理由と歴史に習う、「質」を守る事の大切さ

    もうすぐ今年もボジョレーヌーボーの解禁日ですね。毎年この機会にボジョ…

  2. 日常

    高音質・ハイレゾ対応で通話も可能!iPhoneにも最適なおすすめイヤホンELECOM EHP-CH2…

    イヤホンを購入したのは久々。今まで外出時にはiPhone付属のイヤ…

  3. ハワイ

    DCT JAPAN DUS-152K コンサートウクレレを連れて

    正月は嫁の実家で過ごすのが定番化。海も近いので、夏休みになると泊まり…

  4. iPhoneアプリ

    【LINE】ラインスケジュールでイベント参加の可否を確認!スケジュール調整にはコレ!

    私は月に何度か週末にフットサルをやっているのですが、今まではLINEで…

  5. 日常

    資生堂ELIXIR(エリクシール)のブランドムービーが素敵!

    通勤中の電車の中では、できる限り沢山の記事を消費して吸収しています。…

  6. 日常

    5号機ジャグラーで生計を立てている本気のスロプロと腰を据えてみた

    ダホログで突然なんだ?というようなタイトルですが先日パチスロのプロ…

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

NEW ARTICLE

  1. iPhoneアプリ

    【Quick Adsense】iPhoneでGoogle Adsense収益額を…
  2. 仕事

    吸い寄せられるように手にした本 「仕事をつくる全技術」 大塚寿
  3. 日常

    除夜の鐘はなぜ108回?初詣の前に知っておきたい豆知識
  4. 仕事

    WEBメディアのライティングに必要な「一次情報」と「温度感」
  5. 仕事

    【仕事】時間を生み出す効率化!5つの方法
PAGE TOP